イベント情報|3/24「学校の先生と企業の人事で考える、人生100年時代の「学び・育てる」交流ワークショップ」

「Innovation by HR」を謳い、これからの「個人」と「組織」の関わり方を「国家・企業人事・個人」の3プレイヤーと共に考えるOne HRでは、先生の学校とのコラボレーションで学校の先生と企業人事の交流ワークショップを開催します。是非皆様、奮ってご参加ください。

詳細・お申込みはこちらから


リンダ・グラットン共著のLIFE SHIFTのヒット以降、「人生100年時代」はこれからの生き方や働き方を考える上で避けて通れなくなりました。一方で、テクノロジーの進化は働く「ひと」に必要な能力に急激に変化を及ぼしています。

これからの時代を生き抜くために、教育や育成のあり方も大きな岐路に立たされています。 

本イベントでは、教育・育成の現場に携わる「学校の先生」と「企業の人事」双方の課題や知恵を持ち寄り、これから必要とされる「学び」と「育てる」を考えるためのワークショップを行います。

前半は、教育界や人事、メディア、国家の各セクションで活躍するキーマンによるパネルディスカッションを行い、後半は参加者全員でのワークショップを行います。

このイベントを、先生と人事の力を合わせて未来を担う人材を生み出していくためのきっかけにしたいと思っています。ご興味のある方はぜひ奮ってご参加ください。


・対象:学校の先生(小学校~大学、塾など)、企業の人事担当者、教育サービスを提供する事業会社に勤める方


・定員:30名


・参加費:無料 ・日時:3月24日(土)13時-15時(受付:12時30分~)


・会場:ものづくり経営研究センター(東京大学本郷キャンパス内)

    東京都文京区本郷 7-3-1

     http://merc.e.u-tokyo.ac.jp/mmrc/access/index.html


・アクセス:

  -本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線)徒歩8分

  -本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線)徒歩6分

  -湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線)徒歩8分

  -東大前駅(地下鉄南北線)徒歩1分

  -春日駅(地下鉄三田線)徒歩10分


・コンテンツ

 13:00「オープニングトーク」 

 テーマ:なぜ「先生」と「人事」が一緒に【教育】について考える必要があるのか

 登壇:三原菜央(先生の学校 主催)、島崎由真(One HR 共同代表)

 13:15「課題の共有ライトニングトーク」

 ・「先生」から見た【教育】の課題ライトニングトーク(10分間)

  スピーカー:二川佳祐様(武蔵野市立第一小学校 教諭、DAncing Future Learner代表/Beyond Labo代表/朝志塾 代表)

 ・「人事」から見た【教育】の課題ライトニングトーク(10分間)

 スピーカー:西村英丈(One HR 共同代表)

13:35「パネルディスカッション」

 モデレータ:佐藤留美様(NewsPicks副編集長)

 登壇:藤岡雅美様(経済産業省)、道村弥生様(株式会社ハグカム 代表取締役)、島村学様(高校教諭、ここだけの保護者会 主催)、and more 

14:20「ワークショップ」

15:00 終了予定


・登壇者プロフィール(登壇順)


二川 佳祐(ふたかわ けいすけ) 

 武蔵野市立第一小学校 主任教諭

公立小学校9年目。「大人が学びを楽しみ続けること」をミッションに日々活動中。DAncing Future Learner代表/Beyond Labo代表/朝志塾 代表。ブログ継続日数550日、早朝2時起きの変人。2児の父。妻と娘2人をこよなく愛する、ファミリーファースト。 


 西村英丈(にしむらひでたけ)

One HR 共同代表

1982年生まれ。東京都出身。 大学卒業後、YKK株式会社に入社。アジアリージョンのHRマネージャーとしてシンガポールに駐在し、アジア各国の人材マネジメントに従事。 企業での人事経験や課題を軸に、人生100年時代に向け、社会人だけでなく、学生、会社引退後も含めたそれぞれのライフステージの"キャリア連結"をテーマに活動。One HR共同代表。 


佐藤 留美(さとう るみ)

NewsPicks編集部副編集長

青山学院大学文学部卒業後、出版社、人材関連会社勤務を経て、2005年編集企画会社ブックシェルフ設立。「週刊東洋経済」「PRESIDENT (プレジデント)」「日経WOMAN」「プレジデントウーマン」などに人事、人材、労働、キャリア関連の記事を多数執筆。『凄母』(東洋経済新報社)、『資格を取ると貧乏になります』(新潮新書)など著書多数。2014年7月からNewsPicks編集部に参画、2015年1月副編集長に就任。


藤岡 雅美(ふじおか まさみ)

経済産業省 産業人材政策室 室長補佐

経済産業省入省後、同省ヘルスケア産業課、国立行政法人 日本医療研究開発機構、「健康経営銘柄」「Japan Healthcare Buisiness Contest」等を 立ち上げる。現在は、産業人材政策室に所属し、「働き方改革」や「人づくり革命」、「子育て政策」などを担当。自身も、世界経済フォーラム・グローバル・シェイパーズ・コミュニティのメンバーや、一般社団法人の理事等として、副業をしている。


道村 弥生(みちむら やよい)

株式会社ハグカム 代表取締役

1984年3月11日生まれ。明治大学商学部卒。2007年に株式会社サイバーエージェント入社後、広告営業、子会社経営、プロデューサー、新卒採用・組織活性化など幅広く事業に従事。幼少期の好奇心育成がその後の人間形成や人生に大きな影響を与えていると感じ、 2015年に 子ども向けのオンライン教育事業としてハグカムを設立し、独立。 


 島村 学(しまむら まなぶ)

高校教諭、ここだけの保護者会 主催

1982年生まれ。東京都出身。大学卒業後、大手警備サービス会社に入社。ある事がきっかけで教員を目指すことを決め、高校教師となる。教師生活10年。本業と並行して"教育"をテーマに地域の繋がりを創る"ここだけの保護者会"というイベントを主催する。


・主催:先生の学校、One HR

One HR -Innovation by HR-

企業人事×個人×国家の変革をHR企業主導で行うための団体です。それぞれのプレイヤーの最新事例を紹介する記事やイベントを掲載しています。

0コメント

  • 1000 / 1000